<< カブ、絶叫。 :: MAIN :: ギリギリにご挨拶! >>

いろいろありました。

家のことや仕事でゆっくり出来なかったので、すっかりご無沙汰してしまいました。
そして、その間に1つ歳をとりましたよ[:音符:]

仕事も休みに入るので順番にいろいろ書いて行く予定。でもきっとヤツが何かをやらかしてまた話題が増えることと思います。

今日はカブと甥っ子・Yくんとの初対面の時のお話を・・・
何かある予感・・・

今日はなんだか胸騒ぎがする・・・と、朝から何かを察知するカブ。
「今日はYくんが来るんだよぉ〜[:音符:]」
「誰よ[:?:]それ[:!:]」

私たちはもう会っているけど祖母とカブは初対面。
カブの反応が楽しみでした。

「2時頃に着く」と連絡があったのに、3時になってもまだ来ない。
風邪引きの父はマスクをしたままソワソワ。

ピンポーン[:!:]
来たぁ〜[:!!:]
玄関に全員集合でお出迎え。兄嫁のTちゃんがYくんを抱っこして入ってきた途端、カブはアイドルからただの犬になってしまいました[:あせあせ:]

「いらっしゃ〜い[:音符:]」

最近認知症が始まりだした祖母は感情が高ぶり、玄関で号泣。
「立派な子をよう産んでくれた〜[:!!:]ありがとう〜[:!:]」
と、4ヶ月のYくんがドン引きするほど[:アセアセ:]

祖母を落ち着かせて初抱っこ。
体も少し不自由になってきているので抱っこを怖がる祖母。
「ソファーに座って抱っこすればいいよ。私が支えるから大丈夫[:!:]」
と、何度も言い聞かせてやっと抱っこできました。
するとまた号泣。
「ひいおばあちゃんよぉ〜[:音符:]」と大興奮でした[:あせあせ:]

ひいおばあちゃん感涙!

ひいおじいちゃん寡黙(笑)

遅くなったのはお墓に顔を見せに行ったのと、出掛けにYくんが初めて寝返りをしたので写真撮ったり大騒ぎしたかららしい[:スキ:]
お仏壇にも報告し、写真との3ショット。祖父も喜んでいることでしょう[:エヘ:]

そして、そしてカブ。
固まるカブ

結果としては全然ダメでした[:ガクッ:]匂いを嗅ぎにいくどころか、視界にも入れようとしませんでした。
アイドルの座を奪われていてもたってもいられなかったのでしょうか。

私が抱っこするとYくんのほうには目もくれず、じっと私にくっついて離れようとしません。やきもち妬きまくりです。
YくんをTちゃんに渡して、カブをヨシヨシしたんですけど、もうスネスネ[:!:]
最終的には2階へ上がって降りてきませんでした[:あせあせ:]

まだ食べられないのよ

Yくんは全くぐずらず、おっぱい飲んだり、ねんねしたり。\nすぐにいたずらっ子になるだろうからカブが勝てるのは今だけなのに[:ムププ:]

きゃわいい〜♪

すやすや・・・

途中カブのお散歩に行ったのですが、兄夫婦が帰ってくるまで待ってるというので、
「みんな待ってるからもう帰ろうか[:?:]」とカブに言うと
「イヤだ[:!:]あいつがいるんならまだ帰らない[:!!:]」とイヤイヤをしだすカブ。

Yくんの完全勝利。初めてのお家で泣きもしなかったんだから・・・。

クンクンして、ほっぺをペロリとかいう可愛い光景が見られるかもという私の期待は見事に打ち砕かれました[:下:]

次に会うのは来年。その時もおスネちゃんになるんだろうなぁ〜[:はぅ:]
- : -